ノンカイでゲストハウス
タイとラオスの国境にメコン川が流れています... ノンカイはメコン川のほとりにある細長い町 タイ国鉄東北線終点 ノンカイ駅前にそのゲストハウスはあります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドミトリーの前の机に飲んだくれがたくさん集まっていました
こんばんは。

一週間ほど雨が降らない日々が続いていました。
しかし今日は雷もなり、空もなぜか赤く、雨が降ってくれています。
風もあるので涼しいです。


さて
現在の宿の状況ですが


18日

キャットくん(仮名)が夜行列車でバンコクに向けご出発
ハタチの学生の彼曰く 日本はこれから企業のブランド化を進めていかなければなりません
そうしていけばこれからの日本も何とかやっていける といったようなことを松本(仮名)と話してました
将来は、高速鉄道に関わるか宇宙開発…などというようなことを話してたそうです
さてこの先日本は何とかやっていけるのでしょうか
お気を付けて残りもよい旅を!


19日

茂樹先生(仮名)久しぶりに駅前まで顔を出してくれました。
中国の昆明からノンカイまでの高速鉄道の噂や
ここノンカイ県が二つに分かれるという話などをしていただきました
やはり噂の老人祭りについてもお話されてました


21日

奈良のリンさん(仮名)が奈良よりご到着です
もうここには5,6回は来てもらっているであろう奈良からの旅人
大○の仕事の休みにタイまで飛んできてノンカイまで足を伸ばしてくれてます
バンコクからはエアアジアでウドンターニーまで飛んで来られたそうです
今回も日本からのお土産品を持ってこちらを訪ねてくれました
いつもいつも大変ありがとうございます


22日

青島さん(仮名)がバンビエンよりご到着です
バンビエンで会ったカズさん(仮名)にここの事を聞いてこられたそうです
こちらもお仕事の休みに有給などを付けてタイとラオスに来られているそう
毎年2回ほど出られるそうです 非常に良いご身分ですね


23日

わんちゃいさん(仮名)が隣村よりご到着
今回は奥さんの許可をちゃんと取って、竹の子などを持ってきてくれました
タイでは保存食にされているこの竹の子は炒め物に入れると大変おいしいです
前回頂いた手編みゴザと共に最近よく活躍しております


その後
チェルノムイムジンさん(仮名)がこちらを訪ねてきてくれました
昨日街の飲み屋で奈良のリンさん(仮名)とお会いしたとのことで
こちらも会社の休みで短い間タイに来られているそうで
もうすぐバンコクから日本へ飛ばなければならないそうです


この日はドミトリーの前の机でみなさんお酒がすすみ、テンションの高いまま、
拳さん(仮名)の部屋で麻雀大会が行われていました


そして
奈良のリンさん(仮名)が酔っ払いのまま、21時の最終の夜行バスでバンコクにご出発
最後の最後まで飲んだくれのわんちゃいさん(仮名)とお酒を飲まれておりました
バンコクからは南部ナラティワートまで飛行機で飛び、イスラム教徒の生活を見てみたいそうです
深南部は世界でもまれな超危険地帯と化してますが大丈夫でしょうか
お気を付けてよい旅を!


24日

青島さん(仮名)が夜行列車でバンコクに向けご出発
昨日の夜から列車が出発する今日の夕方まで
飲み相手を見つけて調子を上げまくるワンチャイさん(仮名)とお酒を飲み続けてました
お二人は生まれた人間が極端に少ない丙午のお生まれだそうで意気があってたみたいです
お気を付けてよい旅を!


25日

ワンチャイさん(仮名)が隣村に帰られました
いつもは田舎村で夜の8時位には寝るという生活ですが
この3日間同じ年代の人やお酒のみ仲間が何人も居て大いに楽しんでおられたみたいです
11月の初め頃には稲刈りをやっているので暇な人は遊びに来てくれ とのことでした
11月より前でも草抜きの仕事などはあるので暇な人は遊びに来てほしい だそうです


やっと雨が降って前の植木が元気になった気のするノンカイ駅前
部屋の方は隣の自炊部屋とドミトリーが空いております


来月は謎の火の玉祭りもありますよ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

29日に、無事旅程を完了して日本に帰りました。

出て行く前は本当に酔っ払ってしまい、立つ鳥跡を濁しまくったのではないかと

大変心配しております。

仕事の都合で、次はいつだと約束は出来ませんが、また、ご迷惑をかけた分を

清算できる機会をいただけると幸いです。
【2010/10/03 22:30】 URL | 奈良のリン #v0W2OX1k [ 編集]

無事到着おめでとうございます
無事到着お疲れ様です

今回もお土産どうもありがとうございました

日本で流行っているというラー油
こちらノンカイ駅前でも流行らせていただきました
大変ありがたいことでございます

また次回のお土産楽しみにしております
次はちゃんと麻雀面子も御用意出来る予定でおります

最後まで一緒に飲んでいたワンチャイ同志もご機嫌でした

それではまたこの国境付近で
【2010/10/09 22:31】 URL | まつもと #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hyoumenchouryoku.blog114.fc2.com/tb.php/142-199fdffc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

猫時計



ヒョウメンチョウリョクゲストハウス2号店

まつもと

Author:まつもと
タイとラオスの国境近く
ノンカイ駅前にあるゲストハウス
ヒョウメンチョウリョクの管理人です



カテゴリ



最新の記事



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



御来客数



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。