ノンカイでゲストハウス
タイとラオスの国境にメコン川が流れています... ノンカイはメコン川のほとりにある細長い町 タイ国鉄東北線終点 ノンカイ駅前にそのゲストハウスはあります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メコン川でまだ泳げます
老人祭りも終わり
人の気配も少なくなってきたノンカイ駅前でしたが
今日になってラオスの南ドンデットから
若い男の子が二人やってきてくれました

この宿としてはめずらしい
平均年齢二十代となっております

その彼らは
いつもの引き篭り気味世代はなかなか出掛けない
国境の橋の下のメコン川泳ぎゾーンにお出掛けです

ノンカイから現在ラオスへ国境を超えるには
以前あった渡し舟は使ええず
ノンカイの街から西へ2km位行った所にある友好橋という橋を渡ります

昔使われていた渡し舟は
ノンカイ在住のタイ人のみが渡る事が出来るという噂です

現在国境として使われているその友好橋
メコン川に初めて掛かった橋ということでかなり大きく
朝と夕方には列車も通ります

その
国境の橋の下(タイ側)は
乾季になるとメコン川の水位が下がって砂浜になり
ゴザを敷き
日差しを遮る屋根を付け
大きなテーブルが置かれ
食事も頼めてビールも飲め
アイスや肉まん売りのおじさんたちも沢山出動するという
海水浴場にある海の家周辺状況になっております

DSCF0134.jpg


日曜日になると
ピックアップトラックに乗った周辺住民が押し寄せ
かなりの賑わいになっております

平日も夕方4時くらいになると
学校の終わった学生などが集まったりしております

なお
国境の友好橋は
ラオスに渡るチェックポストの方でなく
橋の真下辺りの入り口から橋に入る事が出来
そこから橋の真ん中(タイとラオスの国境)まで歩いて見学する事も出来ます
ラオス側からもタイ国境ぎりぎりまで来る事が出来ます
(渡ることは出来ません)

このメコン川水浴場の砂浜は
雨季に入ると見る見るうちになくなっていき
6月くらいには全て河の底に沈んでなくなってしまいます
スポンサーサイト



猫時計



ヒョウメンチョウリョクゲストハウス2号店

まつもと

Author:まつもと
タイとラオスの国境近く
ノンカイ駅前にあるゲストハウス
ヒョウメンチョウリョクの管理人です



カテゴリ



最新の記事



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



御来客数



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。